QRコードで駅構内の経路案内、東京駅で実証実験

ニュース画像:使用イメージ - 「QRコードで駅構内の経路案内、東京駅で実証実験」
使用イメージ

©JR東日本

JR東日本とリンクスは、2021年3月4日(木)から3月14日(日)まで、東京駅で「旅行者向け駅構内ナビゲーションシステム」のモニター実証実験を実施します。

このシステムは、スマートフォンを使用して東京駅構内の各所床面に設置されたQRコードを読み込むことで、Webブラウザ上に目的地までの経路案内が表示されるものです。今回の実証実験では、事前に選定されたモニターに同システムを用いて実際に構内を移動してもらい、有用性を調査します。

今回の実験におけるQR コードの設置場所は、丸の内北口からエキュート京葉ストリート付近までです。モニターは目的地のリストが渡され、丸の内北口からリスト中の1カ所までの移動を体験、その後同様に京葉線方面まで移動してもらい、アンケートが行われます。

期日: 2021/03/04 〜 2021/03/14

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ