JR西、岡山県北エリアに新観光列車 名前を募集

JR西日本は2022年7月、津山線など岡山県北エリアに新たな観光列車を導入します。同社は、観光列車の名前を一般から公募します。

新たな観光列車は「岡山県北エリアをめぐる、美しきを作る旅」をコンセプトにキハ40系気動車1両で運行される計画です。外装は、温泉・おもてなしがもたらす癒しを連想させ、岡山県北に名所が点在する桜の色でもある「淡いピンク色」が採用されます。

食事可能なテーブルが設置され、とゆったりとした配席となるほか、車内では地元の食材を活かした列車オリジナル弁当等が提供されます。また、車内アテンダントによる観光案内、地元関係団体と連携し、津山駅を拠点に岡山県北エリアを満喫できるよう周遊アクセスも同時に整備される予定です。

列車名の応募は、2021年5月22日(土)から6月20日(日)までの期間、JR西日本岡山支社「くまなく・たびにゃん(JR岡山支社)」公式ツイッターのダイレクトメッセージと郵便ハガキで受け付けます。

期日: 2021/05/22 〜 2021/06/20

ニュースURL

路線、駅など、すべて自動集計!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ