品川駅、京浜東北線・大宮方面と山手線・外回りが同一ホームに 乗り換えスムーズ

ニュース画像:京浜東北線・大宮方面と山手線外回りが同一ホームに - 「品川駅、京浜東北線・大宮方面と山手線・外回りが同一ホームに 乗り換えスムーズ」
京浜東北線・大宮方面と山手線外回りが同一ホームに

©JR東日本

JR東日本品川駅は2021年12月5日(日)の始発電車から、京浜東北線(大宮方面)と山手線外回り(渋谷・新宿方面)の同一ホームでの乗り換えが可能になります。

品川駅は現在、1番線が山手線内回り(東京・上野方面)、2番線が山手線外回り(渋谷・新宿方面)として使用しています。今回の改良工事で、山手線外回りのホームを2番線から3番線へ変更し、4番線の京浜東北線(大宮方面)と同ホームとなります。3番線・4番線ホームは、現行の9メートル(m)から13mへ拡幅し、3番線にはホームドアが設置されます。また、1番線ホームは、山手線内回り(東京・上野方面)の専用ホームとなり、混雑緩和を図ります。

なお、悪天候等により、実施できない場合は、12月12日(日)に延期します。

期日: 2021/12/05から

ニュースURL

全国走破めざしませんか!?

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ