京都鉄博、ナイトミュージアム開催 転車台のライトアップも

ニュース画像:ナイトミュージアム イメージ - 「京都鉄博、ナイトミュージアム開催 転車台のライトアップも」
ナイトミュージアム イメージ

©JR西日本

京都鉄道博物館は2021年10月29日(金)から10月31日(日)まで、開館5周年記念企画の締めくくりとして、「ナイトミュージアム」を開催します。

期間中、通常営業時間終了後の17時から19時30分まで開館し、昼間とは違う雰囲気の博物館を楽しむことができる企画です。本館1階の照明を落とし、普段は点灯していない車両の前照灯を点けるほか、ライトアップされた転車台に蒸気機関車を載せ回転実演も行われます。

転車台の回転時間は、各日18時20分、18時40分の2回で各回所用時間は約15分です。このほか、17時15分、18時、18時45分には、鉄道ジオラマの特別運転も実施されます。

なお期間中は、ナイトミュージアム開始30分前となる16時30分以降に入館する場合、入館料金は半額となり、大人の場合通常1,200円のところ600円で、大学生。高校生の場合通常1,000円のところ500円で、中学生・小学生の場合通常500円のところ250円で入場可能です。

期日: 2021/10/29 〜 2021/10/31

ニュースURL

面倒な距離計算は必要ありません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ