SLやまぐち号、2022年度は3月から11月まで86日間運行

ニュース画像:SLやまぐち号 (丹波篠山さん撮影) - 「SLやまぐち号、2022年度は3月から11月まで86日間運行」
SLやまぐち号 (丹波篠山さん撮影)

©丹波篠山さん

JR西日本は、山口線「SLやまぐち号」の2022年度の運行計画を発表しました。3月から11月まで、計86日間、運行される予定です。

期間中、「SLやまぐち号」は新山口~津和野間で1日1往復運行される予定です。往路は新山口駅を10時50分に出発、津和野駅に12時58分に到着します。復路は15時45分に出発、新山口駅に17時30分に到着します。

運転日は、3月19日(土)からから11月20日(日)までの土日祝日と、5月6日(金)、8月12日(金)、11月4日(金)の合計86日です。客車は35系客車5両が使用され、各列車とも定員は245名となります。

ニュースURL

路線、駅など、すべて自動集計!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ