「WEST EXPRESS 銀河」2022年度の運行方面はどこ?JR西、2コースを発表

ニュース画像:117系「WEST EXPRESS 銀河」2021年12月撮影(tatakaさん撮影) - 「「WEST EXPRESS 銀河」2022年度の運行方面はどこ?JR西、2コースを発表」
117系「WEST EXPRESS 銀河」2021年12月撮影(tatakaさん撮影)

©tatakaさん

JR西日本は2022年5月から2023年3月にかけて、「WEST EXPRESS 銀河」の運行方面を発表しました。5~9月が京都~出雲市間の山陰コース、10月~2023年3月が京都~新宮間の紀南コースの2コースです。

「WEST EXPRESS 銀河」は、2021年度からより充実したおもてなしで乗客を迎えるため、サービスを変更して運行しています。山陰コースでは、出雲市~大阪で運行していた上り列車の区間を京都まで延長、おもてなし内容をリニューアルし、沿線の新しい魅力を楽しむことができます。

紀南コースでは、車窓から紀南の魅力的な海の景色をより楽しんでもらえるよう沿線の景観改善に取り組むほか、窓から直接海の景色を楽しめる席数を大幅に増やします。昼行列車の京都到着時刻を早め、首都圏方面へのアクセスを便利にします。さらに、昼行列車の運行曜日ごとに異なった途中停車駅を設定、リニューアルしたおもてなしで、沿線の新しい魅力を伝えます。

なお、4月中については、車両メンテナンスのため運行はありません。 また、発表されている以外の運行期間、運行区間以外でも「WEST EXPRESS 銀河」の運行を計画しています。

【2022 年度の「WEST EXPRESS 銀河」運行方面概要】
■山陰コース
運行期間 2022 年 5~9月
運行区間 京都~出雲市 (伯備線・山陰線経由)
列車種別 夜行列車
■紀南コース
運行期間 2022 年 10月~2023 年 3 月
運行区間 京都~新宮 (阪和線・紀勢線経由)
列車種別 京都→新宮:夜行列車、新宮→京都:昼行列車

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ