JR東、地震による東北エリアの運転見合わせ状況まとめ 3月17日14時現在

ニュース画像:JR東日本 イメージ - 「JR東、地震による東北エリアの運転見合わせ状況まとめ 3月17日14時現在」
JR東日本 イメージ

©RailLab ニュース

JR東日本は2022年3月16日(水)に福島県沖を震源とした最大震度6強を観測する地震の影響により、東北地方を中心に東日本エリアの広い範囲で新幹線・在来線で運転見合わせが発生しています。14時現在の運転見合わせ区間の状況をまとめます。

■地震の影響による東北エリアの運転見合わせ区間 14時現在

【新幹線】

東北新幹線は、脱線の影響で、那須塩原~盛岡駅間の上下線で終日運転を見合わせ。点検作業に時間を要し、運転再開の見通しは立っていません。東京~那須塩原駅間・盛岡~新青森駅間で運転本数が通常よりも大幅に少ないため混雑が予想されます。

山形新幹線は、東京~新庄駅間の上下線で運転を見合わせ。運転再開見込は立っていません。

秋田新幹線は、東京~盛岡駅間の上下線で運転を見合わせ。運転再開見込は立っていません。

【在来線】

​​奥羽本線(山形線)は、上下線で運転を見合わせ。運転再開は14時頃の見込み。福島~庭坂駅間の代行バスも運転を見合わせ。代行輸送は実施しません。

常磐線は、広野~山下駅間の上下線で終日運転を見合わせ。いわき~広野駅間は16時頃、山下~仙台駅間は21時頃の運転再開見込み。代行輸送は実施しません。

仙山線は、上下線で運転を見合わせ。運転再開は15時頃の見込み。代行輸送は実施しません

仙石線は、上下線で運転を見合わせ。あおば通~東塩釜駅間の運転再開は15時頃、東塩釜~石巻駅間の運転再開は21時頃の見込み。代行輸送は実施しません。

仙石東北ラインは、仙台~石巻駅間の上下線で運転を見合わせ。運転再開は21時頃の見込み。係員の点検が終わり次第運転再開見込み。代行輸送は実施しません。

東北本線は、新白河~松島駅間の上下線で運転を見合わせ。新白河~郡山駅間の運転再開は16時頃、郡山~白石駅間の運転再開は21時頃、白石~松島駅間・岩切~利府駅間の運転再開は15時頃の見込み。代行輸送は実施しません。

東北本線は、信号装置故障の影響で、松島~一ノ関駅間の上下線で終日運転を見合わせ。代行輸送は実施しません。

磐越西線は、郡山~会津若松駅間の上下線で運転を見合わせ。運転再開見込は立っていません。会津若松~野沢駅間の下り線で運転を見合わせています。同区間の上り線は運転を再開。代行輸送は実施しません。

左沢線は、上下線で運転を見合わせ。運転再開見込は立っていません。代行輸送は行いません。

石巻線は、地震の影響で、上下線で運転を見合わせています。運転再開見込は立っていません。運転再開は16時頃を見込んでいます。係員の点検が終わり次第運転を再開する見込みです。代行輸送は実施しません。

大船渡線は、下り線は12時頃まで運転を見合わせています。上り線は11時頃まで運転を見合わせ。代行輸送は実施しません。

なお、この地震の影響により旅行を見合わせる場合で、以下の線区を発着又は経由する使用開始前のきっぷは無手数料での払いもどしに対応します。使用開始後のきっぷの払いもどしについては、駅係員へ申し出てください。

■対象乗車日:3月17日
・東北新幹線(東京~新青森間)
・山形新幹線(福島~新庄間)
・奥羽本線(福島~新庄間)
・東北本線(黒磯~盛岡間)
・常磐線(原ノ町~仙台間)
・仙石線(あおば通~石巻間)
・石巻線(小牛田~女川間)
・仙山線(仙台~山形間)
・陸羽東線(小牛田~新庄間)
・陸羽西線(新庄~余目間)
・磐越西線(郡山~野沢間)
・磐越東線(郡山~いわき間)
・気仙沼線(前谷地~柳津間)
・左沢線(山形~左沢間)
・只見線(会津若松~会津川口間)
・上越線(越後中里~水上間)

期日: 2022/03/17から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ