JR貨物、「フォワーダーズブロックトレイン」関東〜関西間で運行開始

ニュース画像:JR貨物イメージ 2022年3月撮影(お好み焼きさん撮影) - 「JR貨物、「フォワーダーズブロックトレイン」関東〜関西間で運行開始」
JR貨物イメージ 2022年3月撮影(お好み焼きさん撮影)

©お好み焼きさん

JR貨物は2022年3月14日から、関東~関西間で運送事業者向け「フォワーダーズブロックトレイン」の運行を開始しました。全26両編成中22両を通運向けの貸切専用として運行します。

「フォワーダーズブロックトレイン」は、3月のダイヤ改正で設定した新しいブロックトレインです。フォワーダーとは、荷主から貨物を預かり、鉄道など実運送人の輸送機関を利用して、貨物の運送引き受けるものです。

越谷貨物ターミナル~姫路貨物間を往復運行、利用する運送事業者は、日本通運が12両・全国通運が10両です。主な輸送内容は、飲料、食品、日用雑貨などの生活必需品での利用を見込んでいます。

【列車ダイヤ及び停車駅】
■下り:越谷タ 20:16発>百済タ 5:12着>吹田タ 7:04着>神戸タ 9:58着>
姫路貨物 12:40着(列車番号 2067 82 81)
■上り:姫路貨物 15:21発>神戸タ 17:02発>吹田タ(当分の間貨車継送のみ)>
百済タ 20:26発>越谷タ 6:06着(列車番号 86 2066)

ニュース画像 1枚目:「フォワーダーズブロックトレイン」ダイヤ及び停車駅
「フォワーダーズブロックトレイン」ダイヤ及び停車駅

©JR貨物

期日: 2022/03/14から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

  • ニュース画像:JR貨物イメージ 2022年3月撮影(お好み焼きさん撮影)

    JR貨物イメージ 2022年3月撮影(お好み焼きさん撮影)

    ©お好み焼きさん

  • ニュース画像:「フォワーダーズブロックトレイン」ダイヤ及び停車駅

    「フォワーダーズブロックトレイン」ダイヤ及び停車駅

    ©JR貨物

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ