JR西日本 津山駅の列車接近メロディが「B’z」に、楽曲は?

ニュース画像:津山駅ホームイメージ(2019年07月27日乗車 hiroさん撮影) - 「JR西日本 津山駅の列車接近メロディが「B’z」に、楽曲は?」
津山駅ホームイメージ(2019年07月27日乗車 hiroさん撮影)

©hiroさん

JR西日本 津山駅は2022年7月1日(金)始発列車から当面の間、全ホームの列車接近メロディ(列車接近警告音)に使用しているBGMを、人気ロックユニット「B’z(ビーズ)」の楽曲に変更します。

列車接近メロディの変更は、同日から開催する岡山デスティネーションキャンペーン(岡山DC)に合わせて実施するものです。BGMは岡山県津山市出身で、市民栄誉賞受賞者の稲葉浩志氏が所属する「B’z」の楽曲「Easy Come,Easy Go!」です。

期日: 2022/07/01から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ