JR東・豊田車両センターの保存車「クハ201-1」撮影会、好評につき第2弾開催

ニュース画像:(201系 さんたかさん 2016年11月05日撮影) - 「JR東・豊田車両センターの保存車「クハ201-1」撮影会、好評につき第2弾開催」
(201系 さんたかさん 2016年11月05日撮影)

©さんたかさん

JR東日本八王子支社は2022年7月24日(日)、「豊田車両センター201系撮影会」を開催します。イベントでは、同センターで引退後も運行時の姿のまま保存している、国鉄201系電車のトップナンバー「クハ 201-1」を、通常では立ち入ることのできない特別な場所で撮影できます。

「豊田車両センター201系撮影会」は2021年12月に開催し、好評だったことから、今回、第2弾の開催が決定しました。撮影会はJR中央線 豊田駅近くの豊田車両センター内の検修庫内で、 引退後10数年を経過しても人気の高い、中央線のラインカラーであるオレンジバーミリオンの車体を間近に撮影ができます。

イベントは午前と午後の2回開催各回15名ずつ計30名を募集、参加費は6,000円です。申し込みは7月13日(水)12時から、JR東日本の通販サイト「JRE MALL」から先着順で受け付けます。

■開催日時:7月24日(日)
午前の部:10:20~11:50
午後の部:13:20~14:50
※20分前より受付開始

期日: 2022/07/13から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ