鉄道博物館、6月1日に仕事体験と交流イベント 中央線の現役乗務員参加

鉄道博物館は2019年6月1日(土)、乗務員の仕事体験と交流イベントを開催します。このイベントは、JR中央線の運転士と車掌が所属する豊田運輸区が主催する企画で、同区の乗務員や社員が参加します。

仕事ステーションの映像に登場する乗務員によるトークショー、シミュレータや実物車両を使った仕事体験、誰でも参加できる鉄道マナー教室など、7つのプログラムが用意されています。通常プログラムの仕事連携実演や、運転士体験教室に運転士や社員が参加します。

今回の企画に合わせ、同館は5月29日(水)から6月1日(土)まで、183ランチトレインの列車名を「あずさ」と「かいじ」に、6月1日(土)は101系電車の行先を「豊田」と、中央線に関連する表示に変更します。また、南館イベント会場付近などで、中央線の201系電車で使用されていた行先表示幕などミニ展示を実施します。

■鉄道博物館で6月1日(土)開催のプログラム
<現役乗務員と学芸員によるトークショー>
時間:13:15~(約1時間)
場所:南館1F E5系新幹線モックアップ・400系新幹線前イベントスペース
定員:先着100名

<乗務員とのふれあいトーク>
時間:14:30~、15:30~(各回約45分間)
場所:南館1F E5系新幹線モックアップ・400系新幹線前イベントスペース
定員:先着20名

<中央線ペーパークラフト作成>
時間:10:00~(定員に達し次第終了)
場所:南館1F E5系新幹線モックアップ・400系新幹線前イベントスペース
定員:先着約200名(小学生以下の子供対象)

<運転士業務体験>
時間:11:45~、14:30~(各回約45分間)
場所:南館2F未来ステーション入口付近イベントスペース、運転士体験教室
定員:各回先着12名計24名(整理券配布・先着順、小学5・6年生が対象)
※整理券は南館2F 未来ステーション入口付近で配布

<車掌業務講座>
時間:10:30~、12:00~、14:15~、15:45~(各回約30分間)
場所:南館1F 仕事ステーション 車掌シミュレータ付近
定員:各回先着12名計48名(整理券配布・先着順、小学4・5・6年生が対象)
※整理券は南館1F 「南てっぱく駅」みどりの窓口で配布

<乗務点呼体験と乗務員の仕事道具展示>
時間:11:00~、12:00~、15:15~、16:00~(各回約30分間)
場所:南館2F 未来ステーション入口付近イベントスペース
定員:各回先着10名計40名(整理券配布・先着順、小学生以上が対象)
※整理券は南館2階未来ステーション入口付近で配布

<鉄道マナー教室>
時間:11:00~、13:30~、15:30~(各回約1時間)
場所:本館1F 車両ステーション 101系電車
定員:各回先着30名計90名(整理券配布・先着順)

期日: 2019/06/01

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ