JR貨物、大雨影響で複数路線が見合わせ大幅な遅延発生

ニュース画像:いわて銀河鉄道線 奥中山高原~小鳥谷間(土砂流入)の状況 - 「JR貨物、大雨影響で複数路線が見合わせ大幅な遅延発生」
いわて銀河鉄道線 奥中山高原~小鳥谷間(土砂流入)の状況

©JR貨物

JR貨物は3日から続く東北・新潟・北陸地区の大雨の影響について、8月4日時点の貨物列車運行状況を発表しました。複数の路線で運転を見合わせており、貨物列車でも運休や大幅な遅延等が発生しています。なお、運転再開の見込みはたっていません。

貨物列車が運行する奥羽本線 下川沿〜大館間では、大規模な線路設備被害(盛土流出)が発生。また、いわて銀河鉄道線 奥中山高原~小鳥谷間では土砂流入や、トンネル浸水等の被害が発生しています。

ニュース画像 1枚目:奥羽線 下川沿~大館間(道床流出・土砂流出)の状況
奥羽線 下川沿~大館間(道床流出・土砂流出)の状況

©JR貨物

貨物列車の主な運転中止区間は以下です。

・東北線、いわて銀河鉄道線、青い森鉄道線:盛岡(タ)~八戸貨物駅間
・奥羽線:秋田貨物駅~大館駅間
・白新線、羽越線:新潟(タ)~酒田駅間
・北陸線、IR いしかわ鉄道線:南福井駅~金沢(タ)間
※(タ)は貨物ターミナル駅の略

期日: 2022/08/03から

ニュースURL

乗りつぶし、もう断念させません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)
  • ニュース画像:いわて銀河鉄道線 奥中山高原~小鳥谷間(土砂流入)の状況

    いわて銀河鉄道線 奥中山高原~小鳥谷間(土砂流入)の状況

    ©JR貨物

  • ニュース画像:奥羽線 下川沿~大館間(道床流出・土砂流出)の状況

    奥羽線 下川沿~大館間(道床流出・土砂流出)の状況

    ©JR貨物

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ