バルーンさが駅、3年ぶり開設へ 「2022 バルーンフェスタ」合わせ

ニュース画像:バルーンさが駅 イメージ(885系 こじこじさん 2017年11月01日撮影) - 「バルーンさが駅、3年ぶり開設へ 「2022 バルーンフェスタ」合わせ」
バルーンさが駅 イメージ(885系 こじこじさん 2017年11月01日撮影)

©こじこじさん

JR九州は2022年11月2日(水)~6日(日)までの5日間、「2022 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」の有観客開催に合わせ、会場最寄りの長崎本線 バルーンさが駅を3年ぶりに臨時で開設します。

期間中は特急・普通列車が臨時停車し、鳥栖駅~バルーンさが~江北間で臨時列車「バルーンフェスタ号」も運行されます。

ニュース画像 1枚目:バルーンさが駅に臨時停車する「特急列車」(期間中1日9本)
バルーンさが駅に臨時停車する「特急列車」(期間中1日9本)

©JR九州

イベント開催に合わせ、博多駅~バルーンさが駅間で、往復の特急列車普通車自由席が利用できる割引きっぷを発売します。価格はおとな2,920円、こども1,450円で有効期間は1日です。販売期間は10月2日~11月6日まで、販売箇所はJR九州インターネット列車予約、JR九州の主な駅、博多駅の指定席券売機です。

バルーンさが駅は、SUGOCA等のICカードには対応していません。 事前にバルーンさが駅までの乗車券(特急券)の購入を済ませて乗車してください。

佐賀市嘉瀬川河川敷で開催される「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」は例年、約80万人の観客を集める人気のイベントで、カラフルな気球が空に浮かぶ様は、美しく、幻想的です。

ニュース画像 2枚目:過去に開催された際の様子
過去に開催された際の様子

©佐賀観光連盟

期日: 2022/10/02 〜 2022/11/06

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ