JR東、189系M50編成の中央線ラストラン車内で記念グッズ販売 多機能ペンやプレートなど

画像:記念グッズ イメージ
記念グッズ イメージ

©日本レストランエンタプライズ

JR東日本管内で、駅弁の販売や飲食店、車内販売などを手がける日本レストランエンタプライズ(NRE)は2018年1月25日(木)、中央本線の豊田~長野間で運行される189系M50編成ラストランの車内において、記念グッズの車内販売を実施します。

販売される記念グッズは、「ありがとう189系M50編成記念定規」、「ありがとう189系M50編成引退記念プレート」、「189系M50編成ラストラン記念多機能ペン」の3種で、いずれも1人1種類につき1点限りの販売となります。

「ありがとう189系M50編成記念定規」は、「クハ189-14」、「モハ189-20」、「モハ188-20」、「モハ189-44」、「モハ188-44」、「クハ189-507」の車両番号を定規にデザインしたもので、1車両番号につき1点、計6種類が販売されます。価格は、いずれも1個1,000円です。

「ありがとう189系M50編成引退記念プレート」は、縦14.4センチメートル、横24.4センチのプレートに、M50編成のイラストなどをデザインしたもので、価格は1,700円です。「189系M50編成ラストラン記念多機能ペン」は、多機能ペンにM50編成の前面のイラストや「azusa」の文字をデザインしたもので、1,600円で販売されます。

詳しくは、日本レストランエンタプライズのウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/01/25

ニュースURL

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: