京都鉄道博物館、49A形コンテナの内部開放を実施 EH800形の展示に合わせ

ニュース画像:49Aコンテナ - 「京都鉄道博物館、49A形コンテナの内部開放を実施 EH800形の展示に合わせ」
49Aコンテナ

©京都鉄道博物館

京都市下京区の京都鉄道博物館は、2018年1月20日(土)から1月28日(土)までの1週間に実施するEH800形電気機関車の特別展示に合わせ、1月20日(土)と1月21日(日)の2日間、JR貨物の49A形コンテナの中に入ることができる開放展示を実施します。

49A形コンテナの開放は、1月20日(土)は13時から14時30分までと15時30分から17時までの2回、1月21日(日)は、10時30分から12時まで、13時から14時30分まで、15時30分から17時までの3回開催されます。

なお、1月20日(土)と1月21日(日)の2日間は、JR貨物の子ども制服を着用しての記念撮影会やJR貨物グッズの販売も実施されます。詳しくは、京都鉄道博物館のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/01/20 〜 2018/01/21

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ