五能線、藤崎駅に「おもてなしメロディー」を整備 6月15日から

JR東日本は2018年6月15日(金)から、五能線の藤崎駅に「おもてなしメロディー」を導入します。

この「おもてなしメロディー」は、列車が到着する際に、到着を知らせる放送の後に流れるものです。今回の導入は、2018年3月17日(土)のダイヤ改正から、臨時快速「リゾートしらかみ」が、同駅に停車するようになったことを記念して、行われるものです。

使用される曲名は「りんごのひとりごと」で、藤崎がりんごの品種のひとつ「ふじ」の発祥の地であることとを、広く知ってもらうことを目的に選定されました。

使用開始日時は、6月15日(金)の「リゾートしらかみ6号」到着時から、放送されます。詳しくは、JR東日本秋田支社のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/06/15から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ