大阪府の地震、近畿圏の鉄道運行が一部再開 JRも17時めどに再開見通し

大阪府北部で震度6弱を記録する地震発生に伴い、発生直後から運休している鉄道各線ですが、Osaka Metro(大阪メトロ)の11時すぎに続き、私鉄各社が運転を再開しています。

阪神電鉄、京阪電鉄、近畿日本鉄道、南海電鉄はすべての路線で運転を再開しています。阪急電鉄は神戸本線が梅田駅~神戸三宮駅間で運転していますが、同線の他区間、宝塚線、京都線は運行を見合わせています。大阪メトロは御堂筋線も再開しましたが、江坂駅~中津駅間の運転は見合わせています。

JR西日本は加古川線を12時16分、草津線の貴生川駅~柘植駅間を13時、姫新線を14時にそれぞれ運転再開しています。17時以降をめどに、大阪環状線や関西空港線、北陸線、琵琶湖線、京都線、神戸線、山陽線の姫路駅~上郡駅間、和田岬線、赤穂線、草津線の草津駅~貴生川駅間、湖西線、宝塚線、東西線、学研都市線、ゆめ咲線、大和路線、おおさか東線、阪和線、羽衣線、関西線の亀山駅~加茂駅間で再開します。

嵯峨野線、奈良線、和歌山線の王寺駅~橋本駅間、万葉まほろば線は最終列車まで運転見合わせを決定しています。なお、各社ともウェブサイト、Twitterなどで情報を更新しています。詳しくは、下記のニュースURLを参照ください。

ニュースURL

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: