JR中央本線、「諏訪湖祭湖上花火大会」に合わせ臨時列車を運転

JR東日本長野支社は、2018年8月15日(水)に、諏訪湖で「第70回諏訪湖祭湖上花火大会」が開催されることから、同日に松本~富士見間を中心に臨時列車を運転します。

花火大会が開始される16時台から18時台には、定期と臨時列車を合わせて、上諏訪駅に最大1時間あたり上り5本、下り5本の列車が運転されます。

また、花火大会を終了後の20時台から23時台には、定期と臨時列車を合わせて、上諏訪駅発で、最大1時間あたり上り5本、下り6本の列車が運転されます。

そのほか、岡谷~駒ヶ根間、松本~信濃大町間で臨時列車が運転される予定です。詳しくは、JR東日本長野支社のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/08/15

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: