JR東、8月25日に東京総合車両センター公開 EF64、EF81、209系を展示

画像:2017年のイベントの様子
2017年のイベントの様子

©JR東日本

JR東日本は2018年8月25日(土)、東京都品川区の「東京総合車両センター」一般公開イベントを開催します。東京総合車両センターの一般公開は毎年開催されている恒例イベントで、2018年も車両展示や試乗会など、様々な催しが予定されています。開催時間は10時から15時まで、入場は14時30分までです。

このうち、車両展示では、EF64形電気機関車、EF81形電気機関車に加え、209系500代が展示されます。また、体験イベントとして、205系の試乗会なども予定されているほか、運転台操作体験、車体洗浄装置通過体験、ドア開閉操作体験、車体上げ下ろし作業実演、密着連結器外し付け実演、社員食堂の開放などが実施されます。

なお、JR東日本は、会場に駐車場はないため、公共交通機関での来場を呼びかけています。東京総合車両センターへのアクセスは、京浜東北線の大井町駅中央口から徒歩10分です。イベントの詳細など、詳しくはJR東日本のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/08/25

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)