東北本線、「二本松提灯まつり」にあわせ臨時列車を運転 10月4日

ニュース画像:701系 - 「東北本線、「二本松提灯まつり」にあわせ臨時列車を運転 10月4日」
701系

©RailLab News

JR東日本は2018年10月4日(木)、東北本線で臨時普通列車「二本松提灯まつり号」を運転します。

この列車は「二本松提灯まつり」にあわせたもので、二本松発21時58分、福島着22時21分と、二本松発23時15分、郡山着23時40分の2本を運転し、車両は701系またはE721系の4両編成で、全車自由席となります。

「二本松提灯まつり」は福島県重要無形文化財に指定され、例年10月4日から10月6日に二本松市で開催され、1台に300あまりの提灯を付けた太鼓台が7台、市内を練り歩きます。

詳しくは、JR東日本 仙台支社のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/10/04

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ