首都圏の民鉄10社、共同で宝探しスタンプラリー

画像:私鉄10社 宝探しスタンプラリー ナゾ鉄クラブと幻の電車
私鉄10社 宝探しスタンプラリー ナゾ鉄クラブと幻の電車

©タカラッシュ

小田急電鉄、京浜急行電鉄、西武鉄道、相模鉄道、京王電鉄、首都圏新都市鉄道、東武鉄道、東京メトロ、東京急行電鉄、京成電鉄の10社は、2019年1月11日(金)から3月21日(木・祝)まで、体験型イベント「リアル宝探し」を展開するタカラッシュと連携し、「私鉄10社 宝探しスタンプラリー ナゾ鉄クラブと幻の電車」を開催します。

このラリーは、参加10社を2社ごとの5つのグループにわけてコースを設定し、各コースとも4つの異なるスタンプを集め、指定のスタンプ報告所でパンフレットを提示すると、2社のオリジナル電車カードが進呈されます。パンフレットは参加10社の各駅で配布、スタンプの設置駅は、パンフレットに記載された謎を解くと、設置駅が分かる仕組みになっています。

さらに5つのコースすべてのオリジナル電車カードを集めると、最後の謎に挑戦でき、解けた方には抽選で豪華賞品が当たります。

期日: 2019/01/11 〜 2019/03/21

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: