青い森鉄道、高校の下校時間帯に臨時列車を運転 2月下旬の平日

ニュース画像:青い森鉄道線 - 「青い森鉄道、高校の下校時間帯に臨時列車を運転 2月下旬の平日」
青い森鉄道線

©RailLab ニュース

青い森鉄道は2019年2月14日(木)から2月22日(金)までの平日と、2月28日(木)の合計8日間、浅虫温泉~青森間で臨時列車を運転します。これは、青森市内の沿線高校で昼下校が実施されることに伴い、混雑が予想されるためです。

臨時運転される列車は、下り列車1本で、時刻は浅虫温泉13時40分発、青森14時3分着です。各駅の運転時刻は、青い森鉄道のウェブサイトで紹介されています。使用車両は青い森703系または青い森701系で、ワンマン運転の2両編成です。

青い森鉄道では、この臨時列車の直前に運転される浅虫温泉13時21分発、青森13時46分着の快速「しもきた」は、1両での運転のため、混雑が予想されることから、今回設定された臨時列車の利用を呼び掛けています。なお、臨時列車を利用した場合、青森14時5分発のJR奥羽本線の普通 弘前行きには接続しないため、注意が必要です。

期日: 2019/02/14 〜 2019/02/28

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ