いすみ鉄道の「ムーミン列車」、3月31日運転終了 前日に卒業イベント

いすみ鉄道は2019年3月31日(日)をもって、約10年間親しまれてきた「ムーミン列車」の運転を終了すると発表しました。

これに先立ち、前日の3月30日(土)に大多喜駅の研修庫前に留置した「ムーミン列車」のいすみ206号を会場に、「卒業イベント」を開催します。開催時間は11時30分から13時30分までで、入場締切は13時です。

内容は、歴代の「ムーミン」のヘッドマークを、いすみ206号の車内に展示するほか、ムーミンプリントクッキーをプレゼントします。なお、このクッキーは、大原駅でも配布されます。配布数は大原駅、大多喜駅ともに500個ずつです。

また、大多喜駅前ロータリーに、ムーミングッズの販売ブースや、大多喜ハーブガーデンの飲食店12店舗の販売コーナーが設けられます。

期日: 2019/03/30 〜 2019/03/31

ニュースURL

サービスのご紹介(レイルラボ )

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)