西武「Laview」、新宿線で初運行 GWに本川越~飯能間で運転

ニュース画像: 西武001系 Laview - 「西武「Laview」、新宿線で初運行 GWに本川越~飯能間で運転」
西武001系 Laview

©西武鉄道

西武鉄道は、ゴールデンウィーク期間の2019年4月27日(土)から5月6日(月・振休)まで、新型特急の001系「Laview」を新宿線の一部区間で初運行します。これは、期間中に埼玉県内の観光地を周遊してもらうことを目的としたものです。

運転列車は1往復で、本川越13時5分発、飯能13時51分着の「むさし90号」と、飯能14時23分発、本川越15時6分着の「小江戸92号」が運転されます。「むさし90号」は途中、狭山市、所沢、入間市に、「小江戸92号」は入間市、所沢、狭山市に停まります。

特急料金は、本川越~飯能間の場合、大人500円、小児250円です。特急券は4月19日(金)7時から販売されます。事前に特急券を購入しないで車内で支払う場合は、車内発券料金として200円が加算されます。

なお、運行初日の4月27日(土)の12時30分頃から13時5分頃までの間、本川越駅では「Laview 新宿線初運行記念セレモニー」が開催されます。川合善明川越市長、大久保勝飯能市長、映画「としまえん」出演の女優、小島藤子さんなどが出席し、テープカットや「むさし90号」に対する出発合図などが行われます。

期日: 2019/04/19 〜 2019/05/06

ニュースURL

レイルラボ 機能紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)