東武鉄道、柏、東武動物公園~佐野間で臨時列車「春の花めぐり号」運転

ニュース画像:春の花めぐり号 - 「東武鉄道、柏、東武動物公園~佐野間で臨時列車「春の花めぐり号」運転」
春の花めぐり号

©東武鉄道

東武鉄道は2019年4月27日(土)、4月29日(月・祝)、4月30日(火)の3日間、アーバンパークライン、伊勢崎線、佐野線で臨時列車「春の花めぐり号」を運転します。

この列車は、両毛地区の花の名所を訪れるのに便利な列車として設定されます。往路は柏9時37分発、佐野11時23分着で、途中、アーバンパークラインの各駅と春日部、東武動物公園、久喜、館林に停車します。佐野では11時29分発のJR両毛線に接続し、あしかがフラワーパークには11時36分に到着できます。

復路は、佐野16時34分発、東武動物公園17時35分で、途中、佐野市、館林、羽生、加須、久喜に停まります。佐野では、あしかがフラワーパーク16時22分発、佐野16時29分着のJR両毛線の接続を受けて発車、終点の東武動物公園では急行の中央林間行きに接続します。

「春の花めぐり号」は、ヘッドマークを掲出して、運転される予定です。

期日: 2019/04/27 〜 2019/04/30

ニュースURL

レイルラボ 機能紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

全線走破、目指しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 距離は自動計算、鉄道要覧に基づく路線管理、乗りつぶしの決定版「鉄レコ」です!
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)