大江戸線、「発見ハワイミュージアム号」運行 ハワイ州キャンペーンで

ニュース画像:「発見ハワイミュージアム号」イメージ - 「大江戸線、「発見ハワイミュージアム号」運行 ハワイ州キャンペーンで」
「発見ハワイミュージアム号」イメージ

©ハワイ州観光局

東京都交通局では2019年5月7日(火)から7日間、大江戸線において「発見ハワイミュージアム号」が運転されています。列車は、ハワイ州観光局が5月1日(水)から7月31日(水)まで展開している「発見ハワイ ハンター募集キャンペーン」の第2弾にあわせて運行されています。

このキャンペーンは、「発見ハワイ」公式サイトで「発見ハワイ検定」を受け、その検定結果をFacebook、twitter、Instagramのいずれかでシェア、もしくは「#発見ハワイ検定」を付けて投稿し、「発見ハワイ」公式Instagramをフォロー、キャンペーン応募サイトから応募することで参加できるもので、第2弾では1組2名に、「発見ハワイ」ロゴ入りの旅行会社パンフレットの中のツアーが、賞品として贈られます。ツアーは応募者が選ぶことができ、代金の上限は、航空券の諸税、燃油サーチャージなどすべての手数料込みで、1名50万円です。

「発見ハワイ」公式サイトでは、ハワイの各スポット、グルメ、歴史、自然などを数字で表し、発見ハワイ図鑑として紹介しています。

大江戸線の「発見ハワイミュージアム号」は、1編成8両の車内に、発見ハワイ図鑑内にあるクリエイティブが掲出されてているものです。また、同キャンペーンに合わせ、5月27日(月)から7日間、東京メトロ表参道駅が、発見ハワイ図鑑にあるクリエイティブで飾られます。

期日: 2019/05/07 〜 2019/06/03

ニュースURL

レイルラボ 機能紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

乗りつぶし、しませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

みなさん、 鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離はもちろん、自動計算!簡単に、写真やメモを添えて記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)