肥薩おれんじ鉄道、スマホ決済サービス「PayPay」導入 有人7駅で

肥薩おれんじ鉄道は2019年6月3日(月)、肥薩おれんじ鉄道の一部有人駅でスマホ決済サービス「PayPay」を導入しました。

PayPay導入駅は、八代駅、日奈久温泉駅、佐敷駅、水俣駅、出水駅、阿久根駅、川内駅の計7駅です。列車内での取り扱いはありません。

PayPayでは、お得なきっぷや定期券等を含む、駅で販売するきっぷの決済が可能ですが、利用者の限度額上限によって、購入できない場合もあります。

期日: 2019/06/03から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ