西武秩父線の芦ヶ久保駅、7月から9月にかけて特急「ちちぶ」が臨時停車

ニュース画像:「ちちぶ」で使用される001系、10000系 - 「西武秩父線の芦ヶ久保駅、7月から9月にかけて特急「ちちぶ」が臨時停車」
「ちちぶ」で使用される001系、10000系

©西武鉄道

西武鉄道は2019年7月13日(土)から9月1日(日)まで、特急「ちちぶ」の一部列車を、西武秩父線の芦ヶ久保駅に臨時停車させます。

これは、埼玉県横瀬町および横瀬町観光・産業振興協会とともに、自然あふれる芦ヶ久保と横瀬で、令和最初の夏休みの思い出をたくさん残して欲しいという思いを込め、アクセスの向上や地域の魅力発信を行う取り組みの一環として実施されます。期間中は、芦ヶ久保駅と横瀬駅周辺で、さまざまイベントが実施されます。

臨時停車する列車は、平日・土休日共通で、下り列車の西武秩父行きが「ちちぶ7号」と「ちちぶ9号」、上り列車の池袋行きが「ちちぶ32号」と「ちちぶ36号」です。このうち平日の「ちちふ9号」と「ちちぶ32号」は、3月に運行開始したばかり新型車両「ラビュー」で運転されます。

特急料金は、池袋~芦ヶ久保間が大人700円、小児350円、所沢~芦ヶ久保間が大人500円、小児250円です。販売開始は、通常の特急列車と同様、乗車日の1カ月前の7時からで、西武線の特急券販売駅、チケットレスサービス「Smooz」、インターネット予約サービス、一部を除くJTB店舗で取り扱われます。

■芦ヶ久保駅に臨時停車する特急「ちちぶ」
<平日・下り>
「ちちぶ7号」:池袋発8:30~芦ヶ久保着9:44~西武秩父着9:52
「ちちぶ9号」:池袋発9:30~芦ヶ久保着10:45~西武秩父着10:53※「ラビュー」で運転
<平日・上り>
「ちちぶ32号」:西武秩父発15:25~芦ヶ久保発15:33~池袋16:44※「ラビュー」で運転
「ちちぶ36号」:西武秩父発16:25~芦ヶ久保発16:33~池袋17:47

<土休日・下り>
「ちちぶ7号」:池袋発8:30~芦ヶ久保着9:44~西武秩父着9:52
「ちちぶ9号」:池袋発9:30~芦ヶ久保着10:39~西武秩父着10:48
<平日・上り>
「ちちぶ32号」:西武秩父発15:25~芦ヶ久保発15:33~池袋16:47
「ちちぶ36号」:西武秩父発16:25~芦ヶ久保発16:33~池袋17:46

期日: 2019/07/13 〜 2019/09/01

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ