あおなみ線、海の日名古屋みなと祭花火大会にあわせ臨時列車を運転

ニュース画像:あおなみ線 - 「あおなみ線、海の日名古屋みなと祭花火大会にあわせ臨時列車を運転」
あおなみ線

©RailLab ニュース

名古屋臨海高速鉄道は2019年7月15日(月・祝)、「第73回 海の日名古屋みなと祭 花火大会」にあわせ、あおなみ線で臨時列車を運転します。

運転時間帯は、花火大会終了後の21時台です。稲永発名古屋行きの普通列車が3本運転されます。稲永の出発時刻は、21時14分、21時27分、21時46分です。定期列車とあわせ、5分から15分間隔での運転となります。

「第73回 海の日名古屋みなと祭 花火大会」の会場は、稲永駅から徒歩30分でアクセスできるガーデンふ頭周辺です。19時30分から20時20分までの開催で、メモリアル花火、スターマイン、メロディー花火など、約3,000発が打ち上げられます。

■花火大会開催日のあおなみ線臨時列車
・稲永発21:14~名古屋着21:31
・稲永発21:27~名古屋着21:44
・稲永発21:46~名古屋着22:03

期日: 2019/07/15

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ