西武鉄道、西武秩父線開通50周年記念のラッピング特急電車を運行

ニュース画像:ラッピングシート車両と掲出イメージ - 「西武鉄道、西武秩父線開通50周年記念のラッピング特急電車を運行」
ラッピングシート車両と掲出イメージ

©西武鉄道

西武鉄道は、2019年10月10日(木)から2020年1月まで、池袋線と西武秩父線で、西武秩父線開通50周年記念ロゴを掲出したラッピング特急電車を運行します。この運行により、西武秩父線開通と特急電車の運行開始50周年をPRします。

掲出車両は、10000系ニューレッドアロー1編成です。池袋線と西武秩父線で運行予定ですが、車両運用の都合により運行しない日があります。スマートフォンに「西武線アプリ」をダウンロードすると、ラッピング特急電車の列車位置を確認できます。

西武鉄道では、1969年10月14日に西武秩父線の開通と同時に運行を開始した特急電車が50周年を迎えることを記念し、10月8日(火)から2020年3月までの予定で、「特急電車運行開始50周年記念プロモーション」を実施しています。記念プロモーションでは、ラッピング特急電車の運行のほか、駅構内、車内ビジョン、特設Webサイトでの特急電車の懐かしのフォトを使用したポスターやムービーの展開、記念クリアファイルの配布などを実施します。

期日: 2019/10/10から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ