熊本市交通局、市電全車両のつり革のうち1本がハートのつり革に

ニュース画像:1,700本のつり革から見つけ出したらラッキー - 「熊本市交通局、市電全車両のつり革のうち1本がハートのつり革に」
1,700本のつり革から見つけ出したらラッキー

©熊本市交通局

熊本市交通局は、2019年12月16日(月)から2020年3月16日(月)まで、市電全車両のつり革のうち1本のつり革を、ハートのつり革に変えて運行しています。

これは、市電全車両のつり革およそ1,700本のうち、ある車両の1本がハートの形をしたつり革となっています。対象の車両や運行路線は公開されておらず、市電では楽しみながら探して欲しいとPRしています。

ハートのつり革は伊豆箱根鉄道などが、話題作りの一環で導入しているのを参考に、熊本市交通局でも2017年12月から取り入れ、バレンタインの時期などに話題を呼んでいます。

期日: 2019/12/16 〜 2020/03/16

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ