伊賀鉄道、200系登場10周年記念メッキプレート発売

伊賀鉄道は、現在運行中の200系車両が2009年12月24日(木)に営業運転を開始して10年となるのを記念して、「200系登場10周年記念ゴールドメッキプレート」と「200系登場10周年記念シルバーメッキプレート」の2種類を発売します。

今回発売されるメッキプレートは、重量感があり、光沢が鮮やかなプレートで、表面は200系10周年記念ロゴマーク、裏面はゴールドが「201」、シルバーが「103」の車両番号などをデザインしており、コースターとしても使用できます。発売額はゴールド、シルバーともに2,000円です。

2019年12月22日(日)に忍者市(上野市)駅前に開設される「200系登場10周年記念イベント」 のグッズ販売会コーナーで発売が行われます。残数がある場合には、イベント後に忍者市(上野市)駅出札窓口で発売します。

なお200系登場10周年記念グッズは、このほかにも記念入場券セットやスマホスタンドが忍者市(上野市)駅で発売中です。

期日: 2019/12/22から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ