伊賀鉄道「ふくにん」誕生10周年、ヘッドマーク掲出やグッズなど販売

ニュース画像:「ふくにん」誕生10周年 - 「伊賀鉄道「ふくにん」誕生10周年、ヘッドマーク掲出やグッズなど販売」
「ふくにん」誕生10周年

©伊賀鉄道

伊賀鉄道は2020年7月24日(金・祝)から、ふくにん列車「伊賀の四季」号にマスコットキャラクター「ふくにん」の誕生10周年記念ヘッドマークを掲出します。掲出期間は8月31日(月)までです。

ヘッドマーク掲出日にあわせ、「ふくにん」が「幸福の鳥」とされるフクロウをモチーフにしたキャラクターのため、伊賀くみひも付き「叶結び」ふくにんキーホルダーとふくにん「お守り」きっぷを販売します。

ふくにんキーホルダーは、伊賀の伝統工芸品「伊賀くみひも」を制作・販売する「くみひも平井」とコラボレーションし、「叶結び」という縁起の良い結び方が施されています。キーホルダーには「ふくにん」のイラストのほか、願いが叶う意味をこめた「叶」の文字を組紐のイラストで表現したデザインです。価格は税込1,200円、取り扱い箇所は上野市駅です。販売は初回200個の数量限定で、なくなり次第終了します。

ふくにん「お守り」きっぷは、上野市駅で販売され、「無病息災」「交通安全」「家内安全」「学業成就」の4種類のデザインが用意されています。いずれも発駅から大人370円区間の普通片道乗車券です。2021年7月23日(金)までの販売ですが、各駅200枚限定となるため、売り切れ次第終了します。

期日: 2020/07/24から

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ