東海道線の御厨駅、1日限り特急「御厨」号を運転 開業記念イベントも

ニュース画像:特急「御厨」号特製ヘッドマーク - 「東海道線の御厨駅、1日限り特急「御厨」号を運転 開業記念イベントも」
特急「御厨」号特製ヘッドマーク

©JR東海

JR東海は、2020年3月14日のダイヤ改正にあわせ、東海道線の袋井~磐田間に新駅「御厨駅」を開業します。これを記念し、御厨駅発着となる初めての特急列車「御厨」号の運転、駅開業と特急「御厨」号の運転を記念する乗車券の販売、さわやかウォーキングの開催などを予定しています。

***新型コロナウイルスの感染防止のため、特急列車「御厨」号は運行取りやめ
   記念乗車券は通信販売に切り替え***

御厨駅発着の特急列車「御厨」号は、3月28日(土)に沼津駅〜御厨駅を1往復、一日限りで運転する珍しい特急列車です。沼津駅を8時6分発、御厨駅に9時56分着、折り返しの御厨駅が14時2分発、沼津駅に15時48分着で運転します。停車駅は富士駅、清水駅、静岡駅で、使用する車両は373系の3両編成です。当日限りの特製ヘッドマークを装着し、御厨地域にある「うさぎ山」のうさぎをモチーフにしたデザインで運転します。

全車指定席で、指定席特急券は3月18日(水)午前9時から全国のJRの主な駅や旅行会社の窓口で販売します。沼津駅〜御厨駅間の指定席特急券は2,590円、乗車券が1,980円で、計4,570円です。

なお、「御厨駅開業&特急『御厨』号運転記念乗車券」は、3月14日(土)と3月28日(土)に御厨駅専用臨時窓口で9時から16時に販売します。発売総数は5,000セット限定で、発売時間内でも売り切れ次第、取り扱いは終了します。価格は、税込2,000円です。

また、3月28日(土)には御厨駅をスタートするさわやかウォーキングが開催されます。当日8時20分頃に御厨駅南口広場で「記念セレモニー」を実施し、コース立ち寄り箇所や御厨駅北口広場で地元特産品の販売などが予定されています。参加費は無料で、予約は必要ありません。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ