東武鉄道、3月14日に「川越特急1周年記念乗車券」を発売

ニュース画像:川越特急1周年記念乗車券 - 「東武鉄道、3月14日に「川越特急1周年記念乗車券」を発売」
川越特急1周年記念乗車券

©東武鉄道

東武鉄道は2020年3月14日(土)から4月13日(月)まで、東武線主要駅33駅で「川越特急1周年記念乗車券」を4,000セット限定で販売します。

記念乗車券は、池袋から410円区間の「一般式小児片道乗車券」、小川町から820円区間の「準常備片道乗車券」、朝霞台から270円区間の「地図式小児片道乗車券」を組み合わせたセットで、川越特急の終点「小川町」の名産である和紙を使ったスタンプ帳も付属します。なお、スタンプ帳表面の50090型のカラーは、東上線販売分の「オレンジ色」と東武本線販売分の「青色」の2種類です。価格は1セット1,500円です。

乗車券の台紙表面には、川越特急としても運転される「池袋・川越アートトレイン」がデザインされているほか、裏面には川越特急停車駅の特色や見どころをモチーフとした図柄が地紋として描かれています。

また販売期間中は、川越特急停車駅10駅に、「川越特急1周年記念スタンプ」が設置されます。スタンプには、川越特急停車駅の特色や見どころをモチーフとした図柄と駅名標、50090型がデザインされています。


■内容詳細
<「川越特急1周年記念乗車券」販売箇所>
池袋駅、下板橋駅、大山駅、上板橋駅、成増駅、和光市駅、朝霞台駅、志木駅、ふじみ野駅、川越駅、川越市駅、若葉駅、坂戸駅、東松山駅、森林公園駅、小川町駅、武州長瀬駅、浅草駅、とうきょうスカイツリー駅、曳舟駅、亀戸駅、北千住駅、西新井駅、竹ノ塚駅、草加駅、新越谷駅、北越谷駅、春日部駅、北春日部駅、東武動物公園駅、久喜駅、羽生駅、南栗橋駅

<「川越特急1周年記念スタンプ」設置場所>
池袋駅、朝霞台駅、川越駅、川越市駅、坂戸駅、東松山駅、森林公園駅、つきのわ駅、武蔵嵐山駅、小川町駅

期日: 2020/03/14 〜 2020/04/13

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ