JR北海道、新青森~新函館北斗駅間トンネル内で携帯電話の利用が可能に

ニュース画像:北海道新幹線 H5系 - 「JR北海道、新青森~新函館北斗駅間トンネル内で携帯電話の利用が可能に」
北海道新幹線 H5系

©JR北海道

JR北海道は2020年3月25日(水)始発列車から、新青森~新函館北斗駅間のトンネル内で携帯電話の利用が可能になります。

JR北海道は、総務省が推進する「電波遮へい対策事業」に取り組み、安全・安心して鉄道を利用できるよう北海道新幹線トンネル内で携帯電話不通区間の解消を進めてきました。

このサービスの開始により、既に携帯電話サービスを開始している青函トンネルならびに新函館北斗~木古内駅間の一部トンネルとあわせ、北海道新幹線のすべてのトンネル内で携帯電話の利用が可能になります。トンネル区間の合計は、約97キロメートルです。

期日: 2020/03/25から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ