東武、5月5日以降もSL大樹の運転見合わせ 指定券は払戻し

ニュース画像:SL大樹 - 「東武、5月5日以降もSL大樹の運転見合わせ 指定券は払戻し」
SL大樹

©東武鉄道

東武鉄道は、2020年5月5日(火・祝)まで運休としていた、鬼怒川線下今市~鬼怒川温泉駅間を走行する「SL大樹」の運転を、当面の間見合わせます。運休となる列車は、SL大樹1号から6号の全列車です。

購入済みのSL座席指定券は、押上駅、寄居駅、駅員無配置駅は除く東武線各駅か、購入した旅行代理店で、無手数料で払戻します。払い戻しは、緊急事態宣言による緊急事態措置期間の最終日の翌日から1年まで可能です。

インターネット購入、予約サービスで購入した場合は、翌日以降、購入時に利用したクレジットカードに、無手数料で払い戻されます。購入者による手続きは不要です。今後の運行は、SL大樹公式ウェブサイトなどで発表されます。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ