津軽鉄道の運行を未来に繋げる「未来乗車券」、販売中

ニュース画像:津軽21型ペーパークラフト2両付き未来乗車券 - 「津軽鉄道の運行を未来に繋げる「未来乗車券」、販売中」
津軽21型ペーパークラフト2両付き未来乗車券

©津軽鉄道

津軽鉄道は2020年5月12日(火)から、「未来乗車券(津軽21型ペーパークラフト2両付き)」を販売しています。この乗車券は、鉄道の運行を未来に繋げる取り組みとして、津軽鉄道サポーターズクラブ関東支部の協力により販売するものです。

津軽21型ペーパークラフト2両分、使用済み硬券1枚、2022年3月31日(木)までのうち乗車日1日のみ有効の未来乗車券1枚がセットになり、代金は1セット2,000円です。未来乗車券は、冬のストーブ列車では利用できません。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策による、観光客の減少・沿線利用者の減少が続く津軽鉄道は、これまで、この減収に対し「仮想乗車体験による運賃収入の確保」、「アマビヱポストカード付疫病退散1日フリー乗車券の販売」などを実施し、鉄路の維持に努めてきました。

「未来乗車券」に付属のペーパークラフトは、緊急事態宣言を自宅で過ごす子供達の玩具となります。また、コロナ収束後には青森県・津軽地域・津軽鉄道に、遊びに来てもらうための乗車券であると共に、緊急事態の津軽鉄道が今を乗り切り、この先の未来を走り続けるために必要な乗車券であるとしています。

発売箇所は、津軽鉄道オンラインショップ、または現金書留、無記名定額小為替による通信販売での販売です。通信販売の場合は、代金相当分の現金、または小為替と必要事項を記入したメモを同封して、津軽鉄道総務課まで送付ください。送料、返信用の封筒は津軽鉄道が負担します。

期日: 2020/05/12から

ニュースURL

自慢の写真、鉄道好きに公開できます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ