西武鉄道キッズ、ぬりえ3種類追加 4月閲覧数は前年から約3倍

ニュース画像:西武鉄道車両のペーパークラフト - 「西武鉄道キッズ、ぬりえ3種類追加 4月閲覧数は前年から約3倍」
西武鉄道車両のペーパークラフト

©aremokoremo_SR

西武鉄道は2020年5月14日(木)、ウェブサイト「西武鉄道キッズ」に、新たにオリジナルぬりえ3種類を公開しました。

「西武鉄道キッズ」は2017年に公開、親子で楽しく電車のマナーやトリビアを学べるウェブサイトです。妖怪を探しながら電車に乗る際のマナーを学べる「電車妖怪」や、西武鉄道の仕事内容を動画とゲーム形式で体験できる「電車のお仕事体験」などのコンテンツが用意されています。

「001系ラビュー」、「40000系」、「30000系」、「10000系レッドアロークラシック」、「6000系」、「2000系」の計6車種のペーパークラフトも公開、SNSでは、一番人気「001系ラビュー」のペーパークラフトの制作過程を紹介した動画も公開しています。

「西武鉄道キッズ」へのアクセスは、政府から「緊急事態宣言」が発出された2020年4月7日(火)以降徐々に増加、4月の1カ月では、サイト閲覧数(PV数)15万PVを達成し、前年同月比で約3倍となりました。また、2020年4月のサイト閲覧数は、2017年12月の「西武鉄道キッズ」リニューアル以降で最多となりました。

西武鉄道は、利用者の「おうち時間」のさらなる充実に向け、今後も定期的にコンテンツの更新を実施予定です。また、鉄道会社の仕事を描いた学習まんが「鉄道会社ここが知りたい!」を、西武鉄道ウェブサイトで公開しています。

ニュースURL

溜まっていませんか、鉄道写真!?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ