JR北海道に謎の新製ラッセル車「キヤ291-1」

ニュース画像:E-75さんの鉄道フォト - 「JR北海道に謎の新製ラッセル車「キヤ291-1」」
E-75さんの鉄道フォト

©E-75さん

JR北海道に新製車両「キヤ291-1」が輸送されました。レイルラボユーザーのE-75さんによる投稿フォトで確認できます。

撮影場所は津軽海峡フェリー駐車場となっており、フェリーでの輸送後とみられます。車体に大きく「Vermillion Russel」と記されており、除雪用の車両とみられ、製作メーカーに新潟トランシスの銘板が貼られています。JR北海道で使用される新型車両で、「旭」も確認できることから旭川運転所に配属されると思われます。

JR北海道、新潟トランシスとも2020年7月現在、この車両に関する情報を発しておらず、まだ謎の多い車両です。新潟トランシスは、軌道モータカーロータリー、軌道モータカーラッセル、投排雪保守車など保守用車両を手がけています。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ