WEST EXPRESS 銀河、「2021年度グッドデザイン賞」の特別賞を受賞

ニュース画像:WEST EXPRESS 銀河 M117 2021年10月撮影(papaさん撮影) - 「WEST EXPRESS 銀河、「2021年度グッドデザイン賞」の特別賞を受賞」
WEST EXPRESS 銀河 M117 2021年10月撮影(papaさん撮影)

©papaさん

JR西日本の117系電車「WEST EXPRESS 銀河」が2021年10月20日(水)、「2021年度グッドデザイン賞」において、「グッドデザイン・ ベスト100」と特別賞の「グッドフォーカス賞[地域社会デザイン]」を受賞しました。

「WEST EXPRESS 銀河」は2020年9月にデビューした車両で、乗客それぞれが自由に利用できる、ややノスタルジックな鉄道旅行の魅力も兼ね備えた列車として、「多様性」「くつろぎ」「カジュアル」をテーマにした長距離列車として開発、導入した列車です。今回の受賞は、様々なニーズに応える多様性に溢れ、ただ乗車し移動する手段ではなく、美しい景色を眺め、沿線各地の地元の方とのふれあうという、魅力的な地域と乗客を結ぶ列車として観光から西日本各地の活性化を盛り上げる取り組みがが高く評価されました。

「グッドデザイン・ ベスト100」は、かたちのある無しに関わらず、人がなんらかの理想や目的を果たすために築い たものごとをデザインととらえ、その質を評価・顕彰しています。 審査対象の中から「グッドデザイン賞」受賞が決定し、さらにその中から特に優れた100件が 「グッドデザイン・ベスト100」として選ばれます。

また、「グッドデザイン特別賞・グッドフォーカス賞[地域社会デザイン]」は、2021年度に選ばれたすべてのグッドデザイン賞受賞対象の中で、審査委員会により、地域社会の持続的発展や経済の活性化に特に寄与するデザインと認められたものが選ばれ、日本商工会議所会頭賞が贈られます。

ニュースURL

自慢の写真、鉄道好きに公開できます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ