箱根登山、貨物電車モニ1形・車両基地見学会をGW開催

ニュース画像:貨物電車モニ1形 - 「箱根登山、貨物電車モニ1形・車両基地見学会をGW開催」
貨物電車モニ1形

©箱根登山鉄道

箱根登山鉄道は2022年4月30日(土)、入生田車両基地において「貨物電車モニ1形・車両基地見学会」を開催します。

貨物電車モニ1形は、主に夜間の線路保守作業時にレール等の運搬に用いられる車両であり、日中は強羅駅構内の隅に留置されています。今回のイベントでは車両の撮影のほか、荷台に乗ることなども可能で、床下・屋根上などの解説も実施されます。さらに車両基地には、人気の旧型車両100形車も留置されます。

ニュース画像 1枚目:車両見学会のイメージ
車両見学会のイメージ

©箱根登山鉄道

このほか、箱根登山電車オリジナルグッズ・鉄道部品の販売会が実施されるほか、見学会参加を記念したノベルティのプレゼントも予定されています。

当日は、10時から12時まで、14時から16時までの2回開催されます。1回20名の完全定員制で、参加の申し込みは2022年2月16日(水)10時から「箱根登山電車 ONLINESTORE」で開始されます。参加費用は1人6,000円です。

期日: 2022/02/16から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ