相鉄「九代目そうにゃんトレイン」、3/21から運行開始

ニュース画像:広報担当そうにゃんの1日を描いた「九代目そうにゃんトレイン」 - 「相鉄「九代目そうにゃんトレイン」、3/21から運行開始 」
広報担当そうにゃんの1日を描いた「九代目そうにゃんトレイン」

©相模鉄道

相模鉄道は2022年3月21日(月・祝)から、ラッピングした「九代目そうにゃんトレイン」の営業運転を開始します。運行期間は2023年3月下旬ごろまでを予定しています。

「そうにゃんトレイン」は現在、相鉄線で運転している唯一のラッピング車両で、相模鉄道の広報担当として活躍する人気キャラクター「そうにゃん」がデザインされています。ラッピング車両は2014年の登場から毎年異なるデザインが登場し、2022年で九代目となります。

ニュース画像 1枚目:歴代「そうにゃんトレイン」
歴代「そうにゃんトレイン」

©相模鉄道

今回は、広報担当勤務の「そうにゃん」の1日の様子を車両の前面や側面、車内などにラッピング。相鉄線をPRするために日々一生懸命働く「そうにゃん」の、りりしい表情や1日の仕事を終えて、うたた寝しながら帰宅するかわいらしい表情などが楽しめます。また、1両に2本、1編成で20本ある「そうにゃんつり革」、「そうにゃん柄の座席シート」も八代目から継承されます。

3月26日(土)からは、「D型硬券普通入場券」大人2枚をセットにした「九代目そうにゃんトレイン」デビュー記念入場券セット300円を3,000セット限定で発売します。

■販売場所:横浜駅、星川駅、西谷駅、二俣川駅、大和駅、かしわ台駅(券面は海老名駅)、
いずみ野駅、湘南台駅、通信販売
■販売時間:始発から終電まで

ニュースURL

撮り溜めた鉄道写真、整理しませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)
  • ニュース画像:広報担当そうにゃんの1日を描いた「九代目そうにゃんトレイン」

    広報担当そうにゃんの1日を描いた「九代目そうにゃんトレイン」

    ©相模鉄道

  • ニュース画像:歴代「そうにゃんトレイン」

    歴代「そうにゃんトレイン」

    ©相模鉄道

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ