GV-E400系、6月16日に長岡駅で展示へ 3両を連結

ニュース画像:GV-E400系 イメージ - 「GV-E400系、6月16日に長岡駅で展示へ 3両を連結」
GV-E400系 イメージ

©JR東日本 新潟支社

JR東日本新潟支社は2018年6月16日(土)、新潟県長岡市の長岡駅において、駅開業120周年を記念したイベントを開催、この一環で新型車両「GV-E400系」を展示します。

GV-E400系の展示は、長岡駅構内のホームのない線路で実施され、3番線または4番線ホームから見学が可能です。展示時間は11時ごろから12時20分ごろの予定で、いずれも量産先行車の「GV-E400-1」、「GV-E401-1」、「GV-E402-1」の3両編成で展示されます。

なお、当日は「えちごワンデーパス」、「えちごツーデーパス」などの「おトクなきっぷ」で来場した見学者に「GV-E400 系カード」が配布される予定です、配布は、3番線ホームで実施されます。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ