京福電気鉄道、「嵐電妖怪電車」を運行 「妖怪イベント」も開催へ

画像:2017年の嵐電妖怪電車の様子
2017年の嵐電妖怪電車の様子

©京福電気鉄道

京福電気鉄道は、2018年8月11日(土・祝)から8月15日(水)まで、嵐山本線で「嵐電妖怪電車」を運行します。「妖怪電車」は、薄暗い車内に妖怪の画像やオブジェを展示し、参加者も妖怪に扮装して乗車できる参加型イベントです。運賃は、大人220円、こども110円ですが、妖怪に認定されると50円で乗車ができます。

専用の乗車券が必要で、乗車券は、四条大宮駅または嵐山駅で、各便の出発時間の約40分前から発売します。

また、「妖怪電車」に加え、妖怪イベント「『ファーストキャビン京都嵐山』でひんやり怪談会」の開催も予定されています。このイベントは、嵐山駅に今春オープンしたキャビンスタイルホテル「ファーストキャビン京都嵐山」3階ラウンジで、人気怪談師による「嵐山魍魎怪談会」が8月11日(土・祝)に開催されます。当日は3部制で、演目や出演者は各回、異なります。定員は、各回40名程度です。

事前予約制となっており、同社予約サイトから申し込みできます。1部2,000円 、3部通し4,000円で、料金には1ドリンク代が含まれています。小学生以下は半額、「ファーストキャビン京都嵐山」に当日宿泊の方は1,500円、妖怪に扮装して参加の方は500円割引となります。また、当日券の販売も予定されています。

割引条件など、詳しくは京福電気鉄道のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/08/11 〜 2018/08/15

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: