箱根登山鉄道、創業130周年記念「てぬぐいスタンプラリー」を開催

画像:ジッパーケースとてぬぐい
ジッパーケースとてぬぐい

©箱根登山鉄道

箱根登山鉄道は、2018年10月1日(月)から11月30日(金)まで、同社の創業130周年記念キャンペーン」の一環として「てぬぐいスタンプラリー」を実施します。このスタンプラリーは、路線図と沿線スポットがデザインされたオリジナルてぬぐいにスタンプを押印していくものです。

参加には、小田原駅と塔ノ沢駅を除く箱根登山電車各駅または箱根登山ケーブルの早雲山駅の窓口で、てぬぐいとジッパーケースがセットになった「スタンプラリーキット」を購入する必要があります。

その後、てぬぐいにデザインされているスタンプ設置駅および箱根強羅公園を巡り、6種類以上のスタンプを集め、箱根湯本駅と強羅駅に設けられた景品交換所で提示すると、オリジナルひざかけが進呈されます。

詳しくは、箱根登山鉄道のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/10/01 〜 2018/11/30

ニュースURL

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: