鹿児島本線の門司港駅、グランドオープンは3月10日

画像:復原駅舎のイメージ
復原駅舎のイメージ

©JR九州

JR九州は鹿児島本線門司港駅のグランドオープンを2019年3月10日(日)にすると発表しています。

同駅は1914年に創建されました。当初は九州鉄道(現・鹿児島本線)の起点となる門司駅として開業し、本州の下関との間に関門連絡船が就航するなど、九州の玄関口として重要な役割を担っています。1988年には鉄道駅として日本で初めての重要文化文化の指定を受けました。今回は約6年間の保存修理工事を経て、大正時代の姿に蘇っています。

グランドオープンに伴い、1階には待合室、イベントスペースのほか、スターバックスコーヒー門司港駅店が入り、2階にはレストランの「みかど食堂 by NARISAWA」、展示スペースとしても使用する次室が供用開始されます。また、2階の貴賓室も整備されています。

なお、スターバックスコーヒーの場所は、かつての三等待合室として使用されていた部屋です。

期日: 2019/03/10から

ニュースURL

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ

最終更新日: