SLコラボ弁当やカレーを販売、秩父鉄道「わくわく鉄道フェスタ」

ニュース画像:販売弁当のイメージ - 「SLコラボ弁当やカレーを販売、秩父鉄道「わくわく鉄道フェスタ」」
販売弁当のイメージ

©秩父鉄道

秩父鉄道は2019年5月18日(土)にひろせ野鳥の森駅最寄りの広瀬川原車両基地で開催される「わくわく鉄道フェスタ2019」の会場で販売するグルメメニューや出店団体を発表しました。

このうち、東武商事は秩父鉄道とのコラボ商品として、「SLパレオエクスプレス×SL大樹弁当」、「通勤列車コラボ弁当」を販売します。価格はいずれも税込900円です。秩鉄商事は、レトルトカレー「SLパレオカレー」をお土産用として税込450円で販売するほか、同商品を使用した「カレーうどん」と「カレーライス」を提供します。「カレーうどん」と「カレーライス」はどちらも税込600円です。

そのほか、東武鉄道、上毛電気鉄道、上信電鉄、鉄道貨物協会、鉄旅タレントの木村裕子さん、鉄道アイドルの鈴木まりえさんなどが、各種グッズ販売を行う予定です。

期日: 2019/05/18

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ