首都圏の普通列車グリーン車、全線で車内販売がSuica対応へ

ニュース画像:汎用スマートフォンを活用したハンディ端末 - 「首都圏の普通列車グリーン車、全線で車内販売がSuica対応へ」
汎用スマートフォンを活用したハンディ端末

©JR東日本

JR東日本とグループ会社でアテンダント業務など担当する日本レストランエンタプライズは、2019年5月29日(水)から首都圏の普通列車グリーン車全線の車内販売で、「Suica」など交通系電子マネー決済サービスを順次、導入します。

これは、汎用スマートフォンを活用したサービスで、2018年2月3日(土)から常磐線で先行導入しており、これを全線に拡大します。5月29日(水)から、湘南新宿ラインを除く横須賀線と、総武快速線、総武本線、成田線、内房線、外房線で対応します。

さらに6月5日(水)から、東海道線、宇都宮線、高崎線、上越線、両毛線、湘南新宿ライン、上野東京ラインでも導入します。

この対応により、これまで現金でしか車内で購入できなかったビールなどのアルコール類、ソフトドリンク、おつまみ品など、交通系電子マネーで購入できます。ただし、車内でグリーン券を購入する場合は、これまで通り、現金決済のみです。

期日: 2019/05/29から

ニュースURL

レイルラボ メンバーサービスのご紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ

お持ちの鉄道写真を、投稿・公開してみませんか?

レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

あなたの鉄道フォトを公開・投稿してみませんか?
レイルラボ 会員登録(無料)で、簡単に鉄道フォトの投稿・公開が可能です。
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)