奥羽本線、「弘前ねぷた」と「青森ねぶた」にあわせ臨時列車を3本運転

JR東日本は、2019年8月1日(木)から8月7日(水)に開催される「弘前ねぷた祭り」と、8月2日(金)から8月7日(水)に開催される「青森ねぶた祭」に合わせ、混雑緩和を図る臨時列車を運行します。

臨時列車は、秋田~青森間で特急「ねぶたまつり号」が上下1往復、青森~弘前間で普通列車が上り1本運転されます。

特急列車は、秋田13時16分発、青森16時27分着の「ねぶたまつり1号」と、青森21時43分発、秋田0時30分着の「ねぶたまつり2号」が運転されます。車両は、E751系の4両編成で、指定席が3両、自由席が1両連結されます。運転日は、8月2日(金)から8月4日(日)の3日間です。

普通列車は、青森22時14分発の1本で、弘前行きの「はねと号」として運転されます。車両は701系の5両編成です。運転日は、8月2日(金)から8月7日(水)までの6日間です。

期日: 2019/08/02 〜 2019/08/07

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ